• 渋谷の新しい文化発信拠点で開催!

    2018.11.21

    渋谷ストリームホール

  • 暮らしをテクノロジーで変える

     

    ここ日本において、暮らしに関わる事業者と、テクノロジー企業との間には大きな隔たりがありました。しかし、あらゆる場においてテクノロジーの活用はもはや常識。

     

    そして今、本当に革新的なサービスや新たな価値は、ジャンルの垣根を超えた企業・個人の協業から生まれています。 「暮らし」の領域においても、その動きを促し、加速させたい――。

     

    そんな思いからスタートしたのが、『LivingTech』(リビングテック)。テクノロジーによる「暮らし」の変革を志す、第一線の経営者・クリエイターが集うコミュニティです。

     

    昨年より、「LivingTechカンファレンス」をスタート。

    第1回となる昨年は、ReTech、Fintech、シェアリングエコノミーなど幅広い領域から約200名のプレイヤーが集い、熱い議論を交わしました。

    POST 2020

    ~2020年を“通過点”とするために~

     

    そして今年、「LivingTechカンファレンス2018」が掲げるテーマは、〈POST2020〉。

    東京オリンピック・パラリンピックが開催されるなど、この国の大きな転換点と目されている2020年。それを一つの到達点ではなく、将来につながる“通過点”とするために。いま私たちに必要なのは、2020年の“その先”を考えることではないでしょうか。

     

    今回は、2020年から5年後の社会のあり方を考えます。人口減少、少子高齢化、過剰供給など、私たちの暮らしに大きく関わる社会課題について、その解決につながりうる手段を切り口に、10以上のセッションを通じて議論します。

     

    同じ志を持つ方々が集い、そこから資本提携・業務提携・新規事業の実例が次々と生まれ、その結果として「暮らし」がより豊かに変わっていく。

     

    この流れを、ぜひ一緒に創っていくことができれば幸いです。

     

     

  • 登壇者

    前田 宏

    アマゾンジャパン

    /消費財事業本部 統括事業本部長 バイスプレジデント

    Brendan Wallace

    Fifth Wall

    /Co-Founder & Managing Partner

    ※Skype登壇

    井上 高志

    LIFULL

    /代表取締役社長

    久保 裕丈

    CLAS/代表取締役,

    バチェラージャパン

    /初代バチェラー

    柳田 晃嗣

    アマゾンジャパン

    /アレクサビジネス本部 本部長

    野城 智也

    東京大学

    /生産技術研究所 教授

    坂根 工博

    国土交通省

    /大臣官房審議官

    (総合政策局担当)

    梅澤 高明

    A.T.カーニー

    /日本法人会長

    齋藤 精一

    Rhizomatiks

    /Creative Director, Technical Director

    武井 浩三

    DIAMOND MEDIA

    /代表取締役

    柳澤 大輔

    面白法人カヤック

    /代表取締役CEO

    山口 周

    KORN FERRY Hay Group

    /パートナー,

    一橋大学/経営管理研究科非常勤講師

    林 厚見

    SPEAC/共同代表,

    東京R不動産/ディレクター

    月森 正憲

    寺田倉庫

    /専務執行役員

    長田 英知

    Airbnb Japan

    /執行役員

    光村 圭一郎

    三井不動産

    /ベンチャー共創事業部 統括,

    BASE Q/運営責任者

    韓 英志

    UNIONTEC

    /代表取締役社長

    重松 大輔

    SPACE MARKET

    /代表取締役

    池本 洋一

    リクルート住まいカンパニー /SUUMO 編集長

    山下 智弘

    リノベる

    /代表取締役

    東 克紀

    YKK AP

    /経営企画室 事業開発部 部長

    小泉 秀樹

    渋谷未来デザイン/代表理事,

    東京大学/教授

    豊田 慧

    WeWork Japan

    /Design Director

    内山 博文

    u.company/代表取締役

    ,Japan.asset management/代表取締役

    林 篤志

    COMMONS/Co-Founder,

    Next Commons Lab/Founder

    石川 善樹

    Campus for H

    /共同創業者

    塚本 信二

    米DUFL Inc. / 共同創業者,

    リノベる / 社外取締役

    秋吉 浩気

    VUILD

    /代表取締役 CEO

    赤木 正幸

    リマールエステート

    /代表取締役社長

    松本 勝

    VISITS Technologies

    /CEO/Founder

    藤村 祐爾

    AUTODESK

    /Fusion 360 エヴァンジェリスト

    松永 亜弓

    カブドットコム証券

    /イノベーション推進部 ビジネス・デベロップメント

    吉田 知広

    アビームコンサルティング

    /金融・社会インフラ ビジネスユニット

    シニアマネージャー

    伊藤 充淳

    KDDIアセットマネジメント

    /営業企画部部長 

    北川 力

    WOTA

    /CEO&Co-Founder

    山口 堪太郎

    東京急行電鉄

    /都市創造本部 開発事業部

    小池 弘代

    渋谷区観光協会

    /事務局長

    石田 遼

    MyCity

    /代表取締役 CEO

    川戸 温志

    NTTデータ経営研究所

    /シニアマネージャー

    落合 孝文

    不動産テック協会/理事,

    渥美坂井法律事務所

    /外国法共同事業 パートナー

    斉藤 晴久

    リノベる

    /執行役員

    中村 真広

    ツクルバ

    /代表取締役 CCO エグゼクティブ・プロデューサー

    木本 雅也

    じぶん銀行

    /決済商品開発ユニット

    林 宏昌

    リデザインワーク

    /代表取締役社長

    森井 啓允

    オープンハウス

    /Chief Innovation Officer

    Lin Li

    DiDiモビリティジャパン

    /COO

    松田 正臣

    アルティコ

    /代表取締役

    上野 純平

    リノべる

    /LivingTech カンファレンス発起人

  • プログラム

    最新プログラムはgoogleドキュメントで確認できます。

  • 最新ニュース

    2018.11.6 登壇者、メディアパートナーの情報が更新されました。

  • 協賛パートナー

  • 後援パートナー

  • メディア・パートナー

  • 実行委員会

  • 概要

    開催日程

    2018年10月5日(金) プレパーティー

    ※登壇者+パートナーのみ

    2018年11月21日(水) メイン・プログラム

    ※登壇者+パートナー+参加者

    会場

    ■プレパーティー

    渋谷近辺

    ■メイン・プログラム

    渋谷ストリームホール

    〒150-0002 東京都 渋谷区渋谷 3-21-3

    参加費

    EARLY BIRD(早割チケット)

    ※販売期間:~2018年9月21日、限定数:100枚

    15,000円(税抜)/名

    STANDARD(一般チケット)

    20,000円(税抜)/名

    参加対象

    ”暮らし”を変革するテクノロジーやビジネスについて取り組んでいる、もしくは興味や関心がある経営者・経営幹部・事業責任者および経営企画・事業開発・社長室・新規事業の責任者・担当者 約350名

    参加方法

    チケットサイトにてお申込みを頂き、ご本人様か同伴者様が参加対象者か審査後、参加可否のご連絡をいたします。条件に該当しない場合でも、同一企業の同伴者が参加されていれば参加可能です。まずは、お申込みください。

    連絡先

    お問い合わせ(ご協賛パートナー、スタッフetc)はページ下部のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

     

    LivingTech カンファレンス 実行委員会事務局

  • お問い合わせ

    ご不明な点やご質問,ご協賛依頼がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。